読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バンブツルテン

観たり読んだり聴いたり行ったり考えたり

温泉とネコと歴史とマンガを求めて〜宮城・石巻の旅・プロローグ

9/3(金)〜9/5(日)の2泊3日で、宮城県へ旅行に行ってきました。
今回はその旅の記録。せっかくiPhoneでバッシャバシャ写真撮ったのに
どこにも上げないのもなんだかなぁと思いまして。

宮城にはかねてから行ってみたかった場所が2つありました。
ひとつは『金魚屋古書店』で知った、塩釜にある「長井勝一漫画美術館」、
もうひとつは石巻にある「石ノ森萬画館」と、石巻駅からそこへ至る「マンガロード」。
こちらは平成009アニメをリアルタイムで(OTK目線で)見ていた身としても、
1マンガ好きとしても、一度行ってみたかったのです。

そしてガイドブックをめくってみて、新たに是非行ってみたいスポットになったのが
石巻からフェリーが出ている田代島。
猫の島、石ノ森御大がいつか住みたいと願った島、
ひょっこりひょうたん島」のモデルになった島。
当初1泊2日のつもりだったのが、このフェリーの時間の関係で2泊にしました。
そこまでしてでも行きたかったの!

あとは東北に行くなら温泉は入りたいよね!宮城県なら牛たんも食べたいよね!という
わりかしミーハーな欲求も込みで、以下のようなプランとなりました。

【1日目】9/3(金)
・東北歴史博物館、多賀城
長井勝一漫画美術館
・松島海岸、雄島
・仙台にて牛たん定食を食す
秋保温泉にて宿泊

【2日目】9/4(土)
・宿の近辺を散策(磊々峡)
マンガッタンライナーで仙台→石巻
・田代島
・マンガロード散策

【3日目】9/5(日)
日和山公園
・マンガロード散策〜石ノ森萬画館

それでは、記憶を整理しながら書いていこうと思います。