読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バンブツルテン

観たり読んだり聴いたり行ったり考えたり

ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2011

8/6、参戦してきました。初めての夏フェス。

我らが筋少ちゃんが昼間の野外で歌うという特殊なシチュエーションを目撃したくて行ったのだけど、
他のバンドの演奏やフェスというもののあのお祭り騒ぎな空気もまるっと楽しんで、
大満足で帰ってきました。

今度の対バンに備えて予習する気持ちで観に行った氣志團、めちゃくちゃ楽しかった!
あのサービス精神とかエンタメ性は、筋少ときっとうまくハマるだろうなあ。
筋少の前の出順だったトライセラ、兄や友人が好きな影響でちょっとだけ曲は知っていたけど、
ダンサブルで甘ーいラブソングの連発に微笑んでしまった。かわいいなあ。

我らが筋少ちゃんは、定番曲で固めてくるんだろうなーと思ってたら
まさかの「僕の宗教へようこそ」「山と渓谷」と完全に斜め上なセットリスト!
「釈迦」「イワンのばか」「踊るダメ人間」の定番曲もやりつつだったので、
ある意味バランスよく筋少の多面性を見せられていたんじゃないかと思います。

あと、「ワインライダー・フォーエバー」は本当にいっつもやってるなあ。
何度見ても聴いても楽しめる曲なので、定番入りしてくれた感があるのはとても嬉しい。

初めて筋少を見た人が、笑い、驚き、楽しんでくれていることにニコニコ。
45歳のおじさんたちがこれだけ、若いオーディエンスを沸かせようと頑張っているんだもの、
届かないはずがないよね。

RIJ2011で筋少見た人ツイートまとめ

たのしかった!