バンブツルテン

観たり読んだり聴いたり行ったり考えたり

2015/8/23(日) WORLD HAPPINESS 2015

もう1週間経ってる。行ってきました初めてのワールドハピネス!

「お台場のあたりでやってるなんかシャレオツでオトナでピコピコ系なフェス」という雑なイメージだけを持っていたこのイベントに、我らが日本ロック史における珍味、異端、エンタメハードロックな筋肉少女帯が出演!

そのアナウンスがあった時にはそりゃあ驚いたし、えっどうしよう…と思ったものの、真のアウェーに挑む筋少を見届けてやろうじゃないの!という感じで行ってまいりました。

以下、ざっくりと感想を。

 

================================== 

 

会場:夢の島公園陸上競技

 

始発組もいるなどという情報を得てうーんどうしよう…と思いつつも、開場時間に間に合うくらいの時間にゆるりと出発。

今までお台場方面って2~3回乗り換えてりんかい線で行くことが多かったんですが、つい最近、土日祝日は、近くの駅からちょうどあのへんのスポットを回る都バスが出ていることを知りました。

https://instagram.com/p/6tUz_DrQeB/

休日のお台場方面は都バスがべんり!夢の島にとうちゃく

 

この時点ではちょっと曇り空。が、すぐに晴れてきて暑さとの戦いに…。

着いてから少し入場列に並んで、開場!

 

このフェス、入場時に一人1点ずつ、レジャーシートとうちわが配られるんです。

野外フェスにはそこそこ行っているものの、実はレジャーシートを持参したことがないので(休みたくなったらビニール袋とかを適当な場所に敷いて適当にゴロゴロしている)、なんか戸惑いつつもひとまず基地を構えてみる。

Aブロックはさらに下手寄り、センター、上手寄りに3分割されており、当然センターから埋まっていく。下手寄りのブロックで前から4列目くらいに行けました。

https://instagram.com/p/6tYi_eLQV9/

入場してとりあえず陣地を作ってみた。新鮮…

 

体制を整え、トップバッターのTRICERATOPSを待つ。

しかし暑い。ひたすらに暑い。

 

12:30 TRICERATOPS【CENTER STAGE】

 

トライセラ、生で観るのは2回目です。何年か前のロッキンで一度観た。

いわゆるロキノン系のベテランバンドですね。兄が高校時代にコピーしていたのと、友人が好きだった影響でいくつか知っている曲がある。

わだしょかわいいなあ、とか、3人ともいい音だなあ、とか思いつつ楽しみました。

「Raspberry」聴けてうれしかった!

 

このあとしばし離脱し、ごはん&休憩タイムに。

トイレの裏あたりに涼める木陰がありました。場所はアレっちゃアレだがありがたかった…。野宮真貴withカジヒデキさんによるハイパー渋谷系タイムの空気を感じながら、ひたすら休む。

「僕らが旅に出る理由」が聞こえてきたあたりで立ち上がり基地へ。

渋谷系はあまりピンと来なかったけどオザケンだけは好きなんだよな~

 

14:20 坂本真綾【CENTER STAGE】

 

あまり存じ上げない方だったのですが、声優さんもしてらっしゃるのねー。

真っ白なワンピースが爽やかでよく似合っててかわいらしかった。

MCで「しゃべってるヒマない」「1曲でも多く歌おうと…」と言っていたのが印象的。

 

14:50 KA.F.KA【LEFT STAGE】
 

率直な感想として、この日一番アウェーだったのは彼らではないかと思います。

だってワールドがハピネスな野外フェスに、なんだそのダークな世界観は!(笑)

でも素晴らしかったです。ボーカルISSAYさんのパフォーマンスもかっこよかった。

そしてアウェー感に屈せず最前で頑張るファンの皆さんの雄姿を目に焼き付けました。

一方センターステージでは筋少のセッティング真っ最中。運び込まれるマーシャルの壁! ドラムの要塞! サウンドチェックの音が若干カフカさんのMCの邪魔をしていてなんかすみません!

そして、ついに…!

15:10 筋肉少女帯【CENTER STAGE】

 

OPSE:KISS「GOD OF THUNDER」

 

いつものSEで登場し位置に着き、開口一番「暑苦しくってすみませえーーん!!」と言い放つオーケン。そうだそのノリが筋少だ!

そしてセンターステージ前には、いつの間にか立ち上がった人、人、人が詰めかけている!

この日初めて見た光景でした。それまでのミュージシャンたちがゆったり聴く感じの人ばかりだったというのもあるけれど、確かに一瞬で場の空気を変質させていた。

暑苦しく登場して1曲目は「イワンのばか」。暑苦しいなオイ!(笑)

周囲も立ち上がって盛り上がってはいるものの、半径2メートル以内に恐らく筋少ファンは自分一人という状況の中、全力で拳を上げ頭を振りました。孤独!アウェー!でも勝手に腕が上がっちゃうし首が振れちゃうんだよ!

「なぜお呼びいただいたのか、さっぱりわかりません!」

筋肉少女帯、今やアラフィフヘビーメタルですが、言うてもYMO世代です。今を去ること30年ほど前は、ナゴムレコードというところにおりまして、そこでケラさん、ケラリーノ・サンドロヴィッチさんと、ここにいる内田雄一郎くんと3人で空手バカボンというユニットをやっていて、『RYDEEN』にあろうことか勝手にバカな詞をつけて歌う、ということをやっておりました」

「この場を借りてお詫びいたします! でも、あれ、なんだ、歌ってたけど登録はしてないんで、一銭も儲けてはおりません!」

「(うっちーに向かって)でも、去年ケラさん出たんだって。そしたらケラさんの出番の時、土砂降りだったんだって(笑)。天罰だよ! だから、俺たちの罪をケラさんが一身に背負ってくれたんだと思う! ケラさん! ありがとう! …でも、そうすると鈴木慶一さんは完全にとばっちりだよなあ~」

そんな愉快なMCに続いては(この日こんなにMCでしゃべってたの筋少だけだった)、「日本印度化計画」! 暑苦しい系代表曲が続きます!

レジャーシート分のスペースがあるので思いっきり動けるのが嬉しい。ここでも孤独にモンキーダンスです。と、間奏でいつものピック大盤振る舞いが来ない。おや?と思っていると…

オーケン「ここでお知らせがあります! たった今、高橋幸宏さんの許可を得まして、ここで、我々が勝手に詞をつけていた『RYDEEN』を、演ってもいいことになりました!」

 

えっ!? 驚いている間もなく始まったのは「♪テ~ク~ノ~、テクノライディーン~」!

空手バカボン「来るべき世界」、2015年筋肉少女帯バージョンだー!!

エディのピアノも橘高さんのギターソロも暴れまくる、テクノというよりメタルなライディーン、歌詞はバカでもめちゃくちゃかっこよかった!

「長年のわだかまりがスッキリしたところで、筋肉少女帯に戻ってもいいですか~!」ということで、再び日本印度化計画に戻り、完奏。

X JAPANさんとかBABYMETALさんとか、手をバッテンにしてジャンプする人たちっているじゃないですかぁ。アレをパクったんです」(笑)ということで「踊るダメ人間」。4半世紀バージョンです。

そしてラストは「釈迦」で〆! たのしかったーーーーっ!!!!

 

筋少終演後、まずはニコニコな仲間たちと乾杯!

https://instagram.com/p/6t6nsBrQeW/

来て良かったわーはぴ!かんぱーい!?個人的に3年ぶりのフェスでのアルコールである

 

2013年のOTODAMAで朝一ビールをキメて熱中症をやらかして以来、夏場の野外フェスでのアルコールを己に禁じてきたのですが、この日ようやく解禁しました。

日も陰ってきていたしね! 何よりここ半年くらいですっかりビール党になってしまったのだ。

https://instagram.com/p/6uBqNQrQXZ/

夢の島を印度に!\しーてしまえ!/

 

スチャダラ~デリコを遠くに聴きながらのマサラチキンカレー。

結構がっつり辛くて量もたっぷりで良心的。ンマかった!

しばし休んでから再び基地へ。

 

17:50 clammbon【CENTER STAGE】

 

クラムボン、ずっと興味はあったので聴けてよかった。ほっとする音楽。

MCでは「筋少すごかった」「ドラムのキックに反応して楽屋のテントが揺れるんだけど、筋少の時はずーっと揺れてた…」と筋少の話をいっぱいしてくれてなんか嬉しかった(笑)。

あとでツイートしていらしたが、ドラムの方は筋少ファンなのですね。

 

クラムボン終演とともに基地を片付けて後ろへ。

POLYSICS~METAFIVEを後ろで眺めながら最後のフェス飯。

https://instagram.com/p/6uMwqtrQXd/

とっぷりと暮れて涼しくなってるけどどうしても食べたかったんだ…??見た目からすさまじいテロ

 

いちごけずり的なやつ、初めて食べたけどたいへんおいしゅうございました。

また食べたい…

そしてMETAFIVEの3曲目あたりで会場を後にしました。

 

https://instagram.com/p/6uPxRvLQcQ/

メタファイブを背中に聴きながらの離脱!さらば夢の島、とってもたのしかった!

 

熱帯植物園も面白そうだなと思ってたけど行く時間などなかった。

 

==================================

 

そんなこんなでめちゃくちゃ楽しかったです、ワーハピ!

半強制的に基地を構えさせられるというところで若干自由度が低い感はあるものの、逆に言えば場所さえ取ってしまえばゆっくり休めるところもあるし、野外で炎天下で2ステージ制ということを考えるとベストなのかも。

お客さんも全体的に年齢層高めで落ち着いてる人が多かったし、ごはんもおいしかったし、好きなミュージシャンが出るならぜひまた行きたいなー。

そして筋少ちゃんはフェス用のド定番セトリでしたが、「来るべき世界」を聴けただけで、この日ここに足を運んだ意義があった…!

それに、やっぱりアウェーに強い、否が応でも会場の雰囲気を我が物にしてしまう、フェス上手な筋少ちゃん!を久々に目の当たりにして、改めて誇りに思った。

この夏一番の思い出になりました♪

 

https://instagram.com/p/6uZKH8rQcm/

帰宅しました!日焼け止め塗ったんだよほんとだよ!!?

 

思い出の跡は一週間経ってもいまだに消えません…

日焼け止めはしっかり選ぼうね! あとマメに塗り直そうね!